きじもんアメリカ KIJIMON AMERICA

アクセスカウンタ

zoom RSS 1826年のホテル・ミュージアム  A Hotel Museum years old 

<<   作成日時 : 2014/05/24 03:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンハッタンのイーストリバー近く61丁目に、マウント・バーノン・ホテル・ミュージアムがあります。ビルの狭間にひっそりと建つかわいい建物です。1799年にキャリッジ・ハウス(馬車などの収容施設)として建てられましたが、1826年にリゾートホテルに改装されて1833年まで営業しました。当時ニューヨークの街は14丁目より南に広がり、空気汚染や騒音が問題になっていました。ずっと北の61丁目のこのあたりは自然に囲まれていて、お金持ちたちは馬車や船(目の前のイーストリバーから)で静けさを楽しみに来たそうです。女性は女性専用のパーラーでレモネードを飲みながらおしゃべりを楽しみ、男性は男性のお部屋でトランプを楽しむなど、当時の文化を紹介しています。
入場料は8ドル、簡単なガイド説明を受けることができます。

There is the Mount Vernon Hotel Museum at 61st street near to the East River. It's a cute little house sandwiched by high-rise buildings. Constructed in 1799 as a carriage house and changed into a day-hotel and operated from 1826 until 1833. This fashionable country resort was popular among New Yorkers who wished to escape the hustle and bustle of the city which at that time extended only as far north as 14th Street. In those days, one could take the stagecoach or steamboat up to 61st street and spend the day at the hotel sipping lemonade in the ladies parlor or playing cards in the gentlemen’s tavern.
Admission is $8 Adult and you can find a brief guided tour.

画像


画像


画像


画像


近くには国連の事務総長のおうちがあります。バン・キムンさんが住んでるんですね。
Near to the museum there is the house of Secretary‐General of the United Nations. Mr.Ban Ki-moon lives there.

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
1826年のホテル・ミュージアム  A Hotel Museum years old  きじもんアメリカ KIJIMON AMERICA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる