きじもんアメリカ KIJIMON AMERICA

アクセスカウンタ

zoom RSS グロリエ・クラブの第二次世界大戦展 Exhibit.W.W.Uat the Grolier Club

<<   作成日時 : 2014/06/12 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1884年にニューヨークの印刷業者、愛書家らが集まって作られたのが「グロリエ・クラブ」。中世ルネサンス期フランスの製本業の保護者かつ愛書家の名前にちなんでいます。イベントスペースで、第二次世界大戦展がやっていたので、のぞいてきました。ヨーロッパ戦線の資料、広島の焼け跡の写真、などなど。。。

In 1884, New York printing press manufacturers, book collectors got together to discuss the formation of a book club which named after Jean Grolier, who was French bibliophile and patron of bookbinders in medieval period. They had an Exhibit of W.W.U, (free of charge) and my friends and I saw about the Allies on the European front, or the piture of Hiroshima destroyed by the atmic bomb.

画像


画像


近くのフランス料理屋さんでランチをしました。このあたり東60丁目は、フランス文化センターがあったりして、ちょっとフランス村っぽいかな。

We had a lunch at a French restaurant near by. This neighborhood(East 60th St.) make me French-ish since there is French culture center also near.  

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
グロリエ・クラブの第二次世界大戦展 Exhibit.W.W.Uat the Grolier Club きじもんアメリカ KIJIMON AMERICA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる